KITAKYU JAZZ STREET 2020 開催日程延期のお知らせ

ご出演者、ご来場を楽しみにしていただいているお客さま、そしてご支援いただいている方々、すべての皆さまへ

平素は北九ジャズストリートの活動に格別のご支援とご協力をいただき心より御礼申し上げます。
新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々には、ご冥福をお祈り申し上げるとともに、ご家族さまにお悔やみ申し上げます。また罹患された方、そのご家族さま、感染拡大により生活に影響を受けられている方々に、心よりお見舞いを申し上げます。

KITAKYU JAZZ STREET2020を楽しみにされている皆さま、並びに関係者の皆さまにはご心配をお掛け致しております。これまで実行委員会では、本来の開催予定であった5月から11月1日(日)へ延期をし、開催に向けぎりぎりまで調整を進めてまいりましたが、思うように収束しない新型コロナウイルス感染症に対し、政府や市からのイベント開催に関する感染予防対策を講じての開催基準などを受け、本年11月では本来目指すスタイルでの開催が難しい、との判断に至りました。ご出演者、ご来場者の皆さまの安全、安心確保の観点から各関連部署とも協議の上、来年秋、KITAKYU JAZZ STREET2021として開催することを決定いたしました。
ギリギリのお知らせになってしまい、ご迷惑をおかけすることとなり、大変申し訳ございません。

日程、会場、出演ゲストなどにつきましては、改めて関係各所との調整が整い次第、サイト上をはじめ、関係各所、ご出演者の方々へは個別にお知らせさせていただきます。
非常に残念ではありますが、万全な体制で開催ができるよう引き続き準備を進めてまいります。

KITAKYU JAZZ STREET2021では毎週日曜日17時よりCROSS FMで放送しております、KITAKYU JAZZ STREET+を通じて、来年の開催日まで皆さまとつながりながら、更に盛り上がり、パワーアップした、魅力的な北ジャズを皆さまにお届けできるようスタッフ一同頑張ります!
引き続き変わらぬご支援をいただければ幸いです。

本来開催予定だった今年の11月1日(日)に、「感染症対策を充分講じた上で、小さくてもいいので何かできないか?」と実行委員会メンバーからの声も上がっており、現在準備を進めております。詳細が決まり次第公式サイト、SNSなどでご案内させていただきますのでよろしくお願いいたします。

一日も早く感染の不安が消え、安心して日常生活を送ることができる日が訪れるよう、皆さまと共に感染予防策に努めていければと存じます。

2020年9月27日
Kitakyu Jazz Street実行委員会
会長 座小田 孝安

Scroll to top